一般住宅施工例

PCパネル建 外壁塗装・屋上防水保護塗装工事

PCパネル建 外壁塗装・屋上防水保護塗装工事
施工前 塗装後
ファイン4Fセラミック仕上げです。
※光により色が違う様に見えますが、クリーム色仕上げです。
施工前 施工後
1部、リブトタン壁でした。
チョーキング現象
チョーキングってよく聞きませんか?
家を手で触って際に顔料が付いてくる場合の現象です。
おおまかに言うと、樹脂と顔料が分離し始めた状態です。
この様な際は、早めのお手入れをお勧め致します。
高圧洗浄中
汚れや・苔等をシッカリと落とします。
洗浄をしないで塗装をしたら、本来の塗料の効果が発揮されません。
塗装の際には、業者の方にご確認をされた方が良いかと思います。
外壁塗装中
下塗り・中塗り・上塗りで塗装をしていきます。
錆止め塗装
鉄部は、ケレンをしてからシッカリと錆止めをします。
もちろん、下地補修もしております。
付帯塗装後
雨樋・ベランダ手摺・玄関枠塗装後
付帯塗装後
軒天・雨戸・屋上排水口の蓋塗装後
屋上施工前
既存の防水シートはシッカリと密着しておりましたが、部分的に劣化しておりましたので防水保護塗装をする事にしました。
屋上 防水保護塗装中
劣化の部分は、補修からシッカリと行います。
屋上塗装後 波板交換
支柱の色に合わせて、ブロンズに交換しました。
お客様 町田市市 K様邸
工事内容 外壁塗装、屋上防水保護塗装、波板交換
㎡数(概算) 外壁 197㎡ 屋上防水保護塗装 83㎡ 他付帯
使用塗料 外壁塗装 4Fセラミック塗料  屋上防水 エクセルトップ塗料
施工価格 140万2000円
保証期間 外壁 15年 屋上 5年

施工ポイント

PCパネル建のお家で1部リブトタン壁でした。
外壁塗装は、ファイン4Fセラミック仕上げです。
ターペン可溶2液超低汚染形4フッ化フッ素セラミック変性樹脂塗料で、超耐久性・超低汚染にとても優れております。
屋上は、防水保護塗装でエクセルトップ仕上げです。
既存のウレタン防水層の保護膜となります。紫外線等をカットしウレタンを保護します。

URL
TBURL

*
*
* (公開されません)

Return Top