未分類

外壁診断って何するの?

「外壁診断って何するの?」 


外壁診断って何をするのが分からないですよね?
診断には色々な器具を使いながら点検しています !(^^)!
おもに⇩こんな物を使い分けてます!!●例えば外壁には
1・打診棒とは、モルタル・コンクリートの浮き等を打診しながら音の違いで調べる為に使います。
2・かぼちゃ棒とは、名前の通り先端にカボチャ型の球体を壁にあてて転がしながら不陸箇所を音の違いで調べる為に使います。
⇩似ている様で、用途が全く違うんですよ ☆☆☆

●ひび割れには
ひび割れは、⇩これ。先端に幅の違う針が付いてひび割れの幅を測っています!!
●漏水点検・温度を測るにはサーモ
⇩雨漏りをしている箇所などは、サーモを使い診断致します。
●高所の診断には
屋根などの高い場所を診断する時に使います。
ドローンは、手元のリモコンに携帯を取り付けてその場で確認しながら写真を撮る事が出来ます。
高所撮影用カメラは、専用の長い棒にカメラを取り付けて写真を撮る事が出来ます。
もちろん、梯子に上り屋根を点検する事もあります。
お客様のお家の立地条件に合わせて点検方法を決めております。
※屋根の状態を見ないでお見積りをする事はお勧め致しません。
なぜなら、お家の中でも一番屋根は、寒い日も暑い日も台風の日も書いたらキリがないですが
悪状況の中家を守っています。板金の劣化や破損もしっかりと点検をする事をお勧め致します。
こんな場合に使うのは⇩これ☆☆

機材を使い分けながら外壁診断をしています ♪
外壁・付帯・屋根 すべての寸法を測っていきます。
外壁・屋根の診断には、当社は  1時間程  のお時間を頂いております<(_ _*)>


その内容をまとめて診断書を作成してお見積書と一緒にお渡ししご説明をさせて頂いております!!

外壁診断
URL
TBURL

*
*
* (公開されません)

Return Top